絵の家

一人暮らし賃貸物件の間取り

積み木と電卓

結構プレハブのような簡易な住まいに憧れを持っています。
賃貸料金が安そうだというのもあるのですが、コンパクト性が好きですね。
濡れるのがあまり好きでは無いために、
一人暮らしをしている現在の賃貸物件に設置されてある、
やや広いお風呂のスペースが無駄になっているのですが、
震災時などにお水を溜めておくと役に立つのかなあ、
とお風呂を邪険にする事も無いのかと考えている今日この頃です。
ペットを飼っているとお風呂で洗うと楽しいだろうなあ、なんて考えますが。
お風呂のスペースを排除する代わりにキッチンが広かったらよいのに、なんて考えます。
一人暮らし用の賃貸物件のキッチンはどうしてあんなにも暗く狭いのか、首を傾げてしまいます。
キッチンの狭さの理由ですが、外食をする人が多い、自炊をせずに惣菜などを買って食べる人が多いせいかな、と思われます。
一人暮らしをしているからこそ、家族のために料理を作る事も無く、
一人暮らし用の部屋のキッチンはあんなにもオマケ的小ささになっているのかも知れません。
外食はお金が掛かってしまうので年に一回程度しかしない自分としては、
キッチンが狭いとなんだか不便だなあ、なんて不満を持ってしまいますが、
外で食事をするのが普通の時代なのかもしれません。

UPDATE CONTENTS

RECENT POSTS

2017/09/28
学校の寮での一人暮らし開始を更新しました。
2017/09/28
一人暮らしの暖房冷房を更新しました。
2017/09/28
一人暮らしは自立の現れを更新しました。
2017/09/28
一人暮らし賃貸物件の間取りを更新しました。