絵の家

一人暮らしは自立の現れ

お金と家

一軒家の実家から一人暮らしを始めると、
これまでの住まいとの違いに違和感を感じる事もあります。
しかし、だからといっていつまでもずっと実家住まいをしていたら、
通勤に不便、自立心が養われない、
実家にて保護されているために社会的な事柄に関心が無くなる、といった弊害が生じます。
勿論、通勤、通学において実家暮らしが不便ではない人は、
家賃の節約のためや親孝行のために実家暮らしを続けていても良いでしょう。
通学や通勤に不便なのに一人暮らしは不自由しそうだからといって
実家に留まっていては損をしてしまいます。
家族の介護のために実家暮らしをしている、
というケースはやむを得ませんが、成人をしているのに実家暮らしをしている、
というと男性の場合は特に自立していない甘えん坊の印象を他人に与えてしまいます。
アメリカでは成人をした男女が実家に留まっていると、
自立をしていないとして軽視される傾向にあります。
アメリカでは家が広く生活に不便をしなくとも、
実家から近い場所であっても賃貸物件を借りてでも一人暮らしをする傾向にあります。
一人暮らしをするという事は、家賃、光熱費を自分で支払い管理しており
その他全てのことを自分一人で担っているという大人らしい行為なのです。

UPDATE CONTENTS

RECENT POSTS

2017/09/28
学校の寮での一人暮らし開始を更新しました。
2017/09/28
一人暮らしの暖房冷房を更新しました。
2017/09/28
一人暮らしは自立の現れを更新しました。
2017/09/28
一人暮らし賃貸物件の間取りを更新しました。